※臨時の場合の営業時間はお知らせをご覧下さい。

お知らせ

整体院ゆずのブログ

一覧を見る

2017年5月3日(水)痛みの原因は本当にヘルニアなんでしょうか? MRIなどの検査機器の進歩や痛みの生理学の発達により矛盾が明らかになってきています。

日本では数百万人以上のヘルニアの患者がいると言われています。

それに対しヘルニア手術件数は年間約数十万人と言われています。

すごい数ですね?

それでも良い結果が得られてないように思います。

そもそも痛みの原因は本当にヘルニアや骨の変形なのでしょうか?

椎間板が突出して神経を圧迫してるから痛い

狭窄があるから痛い

骨が変形してるから痛い

軟骨が減ってるから痛い

と決め付けていませんか?

でも痛くない人もいます!え~マジで?

MRIなどの検査機器の進歩や痛みの生理学の発達により矛盾が明らかになってきています。

ヘルニアや骨の変形は健常者から見つかる場合もあります。

例えばあなたに軽度なヘルニアがあるとします

あなたより重度なヘルニアがある人が必ずしも痛みが強いか?

でも軽度なヘルニアより重度なヘルニアがある人の方が痛みが弱い、または痛みがない場合もあります

痛い人は

痛くない人に対してどうして痛くないのか?

と思いませんか?

 

端的に言ってしまえば、今まで椎間板ヘルニアだから痛みやしびれがあるというのは根拠のない思い込みであったといえます。
痛みの生理学だけでなく、インターネットの普及により海外医学の影響もあり、椎間板ヘルニアという症状一つとっても様々な見解がされてきているのが事実です。

椎間板ヘルニアだけでなく変形性膝関節症や変形性膝関節症なども同じことが言えます。

神経の圧迫や骨の変形があっても痛くない人はいます。

痛みがあっても改善する人もいます。

ちなみに私は腰の激痛で入院し車椅子に乗っていました。
椎間板ヘルニアと診断され手術が必要でした。
でも私は手術せず克服しました!

入院した当時よりもヘルニアが

2箇所だったのが3箇所に増えているけど痛くありません!

痛い人は

痛くない人に対してどうして痛くないのか?

を考えましょう!

痛みの原因は神経の圧迫や骨の変形ではなく筋肉にあるのです!

 骨といった構造ではなく筋肉に目を向けましょう。

私が椎間板ヘルニアを患った時はまだパソコンやスマートフォンなどは誰もが持っている時代ではありませんでしたが、今では誰もが持っています。この手の情報はインターネット、新聞、雑誌、テレビ等で発信されています。


最近では先月TVでその原因はXにありで取り上げられてましたよ。

 

 今迄はヘルニアや骨の変形が見つかるとそれが痛みの原因だ
とされてましたが
変わりつつあるのです!

 

一宮で整体をお探しの方は整体院ゆずへ!
肩こり腰痛はもちろん椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、変形性関節症、顎関節症も得意な整体院です。

整体院ゆず yuzu-t.com/
院長恒川孝
〒491-0831 愛知県一宮市森本三丁目14-1
Tel:0586-58-1253
e-mail info@yuzu-t.com      

 

ページの先頭へ