※臨時の場合の営業時間はお知らせをご覧下さい。

お知らせ

整体院ゆずのブログ

一覧を見る

2017年1月15日(日) 腰痛の原因は背骨の歪み?

一宮は昨日土曜から今日まで雪で景色も綺麗なんですが
さすがに患者さんもキャンセルする方もおられました。

12日木曜に背骨が歪んでいて慢性腰痛でお悩みの患者さんが来られました。

腰痛で整形外科を受診、レントゲンの検査を受け医師から
「背骨が歪んでいるから腰痛になる?」
みたいなことを言われたそうです。
治療はシップや飲み薬のみ。その後いろいろな治療院などを巡り治療院でも
「背骨が歪んでるから?」
と言われ現在に至るとの事でした。

日本整形外科学会と日本腰痛学会の診療ガイドラインよると、患者が望むこともあり、現状では約8割で画像検査をするが、痛むからといって、画像で原因が分かることは実は多くない。単に加齢で起きている骨や神経の変化を画像で患者に示して「だから状態が悪いんだ」と思い込ませるのは逆効果だとのことです。

大半の腰痛は筋肉の緊張などによるものだから、画像では原因は分かりません。
歪みや変形、ヘルニアや脊柱管狭窄症があっても痛くない人はいます。
また歪みや変形、ヘルニアや脊柱管狭窄症があり痛みがあっても痛みは改善できます。
私もヘルニアで入院しヘルニアが2箇所から3箇所に増え当時は痛みがありましたが今は
痛くありません。

痛みの原因は骨といった構造の問題ではありません。
原因は筋肉です。

ですが現在も医師は多くの疑問や矛盾を知ってか知らずかヘルニアや変形性関節症のレントゲン・MRI検査画像を見せ、何も知らない患者さんは「これが痛みの原因です。」と教えられ常識になっているだけではないでしょうか?

悪性腫瘍や外傷、感染症、内臓疾患などからの痛みが疑われるものもありますのでレントゲン・MRI・CTなどの検査はもちろん大事です。
但し、しっかりと説明をしないと返って感じ患者さんを爆弾でも抱えてるような感じになり不安や恐れを抱くだけです。

私や整体院ゆずの患者様の様に、元気な身体を取り戻してみませんか?
 

椎間板ヘルニア、頚椎ヘルニア、すべり症、脊柱間狭窄症、変形性膝関節症、変形性股関節症などによる症状でお悩みの方は一宮の整体院ゆずへご相談ください。

整体院ゆず yuzu-t.com/
院長恒川孝
〒491-0831 愛知県一宮市森本三丁目14-1
Tel:0586-58-1253
e-mail info@yuzu-t.com     

                                2017年1月15日(日)

 

ページの先頭へ